栄養は摂りたいけど時間がない人にピッタリなもの

以前、産後太りで悩まされていました。ダイエットはしたいけど授乳もあるから栄養はしっかりとらなくちゃいけないし、
何より自分の為に使える時間がないという状況でした。そこで色々と悩んだ結果青汁ダイエットにたどり着きました。
青汁は栄養も豊富で、ドラッグストアで手軽に手に入れることもでき、水に溶かすだけで飲むことができるからです。
こんな今の私にぴったりな物は無いという感じでした。

最初はやはり見た目から飲むことを躊躇してしまいましたが、飲んでみるとフルーティでとても美味しくこれなら続けられると思いました。
100均で買ったシェーカーを使って作ったので洗い物も少なく30秒くらいで出来ました。

私は朝食や夕食のお米の代わりに青汁を飲んでいました。慣れないうちはやはりお腹が空きました。
しかし3日くらいで慣れてお腹が空くことも無くなりました。
結果として、3ヶ月で5kgほど体重が落ちて妊娠前の体型に戻ることができました。

できるだけ健康寿命を長くしていつまでも長くいられるようにと思い、今年から青汁を飲み始めました。
青汁といえば、青臭くて苦い、口に残る、飲みにくい、というマイナスのイメージがありますよね。
私も苦手意識が強くてなかなか始めるまでに時間がかかりました。

実際に飲み始めると、最初は気にならなかったけど、少しずつ味に飽きたり飲みにくさを感じるようになりました。
そこで工夫したことは、りんごなど、果物のジュースと一緒に飲んだり、スムージーにしたりすることです。
1番のおすすめは、ヨーグルトと混ぜること。美味しくて簡単で飽きなく続けられます。

青汁を続けたいもうひとつの理由は、便秘改善になることです。私は長年便秘に悩まされていました。
運動や水分補給したり、乳酸菌をとるなどいろいろ試しましたがあまり効果なく、薬の力を借りたことも少なくありません。
それが青汁を飲むことで規則正しい排便がみられるようになりました。予想外の嬉しい効果でした。
近年ブームになっている腸活は、長生きできる秘訣だと思います。

以上の理由により、青汁の効果は絶大なので、私はこれからも青汁生活を続けたいと思います。

オルチャニストの口コミによると効果的に痩せることが可能?