加圧ブラトップのおかげでタイトな洋服も着れるようになった

出産、30代になり代謝がかなり落ちてしまったこと、病気をしてしまい運動などができなくなってしまったことで5年で15キロ太ってしまいました。

自宅でできる筋トレ・食事制限・ヨガをしているのですが、上半身だけはなんとか少し痩せましたが下半身が痩せず体重も体脂肪も全く落ちませんでした。

スタイルがかなり悪くなって、パンツ・スカートなどが履けなくなってしまい体型を隠すためにワンピースばかり着用していました。

骨盤矯正に一度行ってみたのですが、頻繁に通わないと効果が出ないと言われましたが金銭的にも余裕がなかったためYouTubeを見て独学で骨盤矯正をやってみましたが、それも効果がありませんでした。

そんな時、加圧ブラトップと着圧レギンスをSNSでみかけ購入しました。

購入してからは夜以外、毎日着用しているのですが運動しているときや家事をしている時の汗の量が増えました。パンツもおなかやお尻のシルエットがかなりきれいに見えるため今まで履けなかったスキニーパンツも履けるようになりました。

加圧ブラトップのおかげなのか、体重が増えてしまい尿漏れにも困っていたのですがそれもなくなりました。骨盤矯正に再度行ったのですが、骨盤が前よりも整っているよと言われました。

浮腫みやすく夕方になると靴下の跡などがついてしまい、翌日も足の疲れがなかなか取れなかったのですが加圧ブラトップと着圧レギンスを履いてからは浮腫みもあまり感じなくなりました。

着圧レギンスを履かない日があったのですが、その日は足がかなり浮腫んでしまい次の日も足がだるかったです。

加圧ブラトップは締め付けがきついのかなと思っていましたが、圧が丁度よくきついと感じることはありませんでした。

夏場は代謝が悪いのでクーラーは寒いのですが、加圧ブラトップのおかげで快適に過ごすこともできました。

加圧ブラトップは最近購入したのですが、背筋が伸び今まで使っていなかった筋肉を使っているようでとても気持ちがいいです。

加圧ブラトップのおかげでタイトなトップスも着れるようになりました。
ベルミススリムトップの口コミを見てみる

中年太りにダイエットサプリを試した私の体験談

子供の頃から、どちらかというとやや痩せ型でした。20代前半まで、ダイエットとは無縁で過ごしていました。
しかし20代後半になってくる頃、少しずつ余分な脂肪が気になるように…。劇的に太ったという程でもなく、太る要因の覚えが生活にあるわけでもなく、これが年齢と言うことか、と実感しました。「中年太り」という言葉もあるように、年齢のせいで太りやすくなるのはまだまだ先だと思っていましたが、お肌のターニングポイントも25歳だと言いますし、20代後半からはもう意識付けが必要なんだ、と痛感。
このまま放っておいては太る一方だ、そういえば若い頃痩せていた母も下っ腹が特にすごいボリュームになっているし、遺伝的にも有り得る、と、少し焦ってダイエットを決意しました。

しかし、もともと少食で、野菜好き。栄養バランスも意識していましたし、自炊中心を心掛けているので添加物・脂肪酸等も少ないはず。お米など炭水化物も少量しか欲しないタイプなので、食生活の改善点が見当たりません。
運動の習慣やスポーツの趣味はありませんが、通勤や買い物で1日に30分程歩きますし、座りっぱなしではなく立ち歩く仕事。最低限レベルには身体を動かしているし、ジム通いやジョギングに大きく割く時間もない。
困ったわたしは、ドラッグストアで見つけた「ダイエットサプリ」を試してみることにしました。代謝や脂肪の分解能力、身体の巡りをよくすれば痩せるのではと思ったのです。元々代謝改善や、デトックスのハーブティーなどに興味があり、少しだけ知識があったので、「これは酵素だ!」と思ったのです。

ドラッグストアには、ダイエットサプリメントが各種ありました。ダイエット・脂肪燃焼に特化したものから、健康促進・体質改善のものまで様々。サプリメントの効果、安全性は不確かなので、パッケージに表記されている効果より、含まれる成分や信頼できるメーカーかどうか、などを基準に、気を付けて選びました。
結果、ダイエット専門ではない、体質改善向けのサプリメントを選びました。体質を変えて巡りを良くすれば、脂肪も落ちるし身体にも良いのでは、という判断です。

1週間ほど飲んでみて、ダイエット効果より、目覚めの良さやむくみの軽減を感じました。脂肪が落ちるまではまだまだかかりそうですが、より太るということはなくなりました。
毎日飲み続ける必要があるサプリメントは、成分や安全性をしっかり確認することが大事です。

スラリオの口コミ